研究業績一覧

学術論文 (査読有)

  • 田中勝, 村川猛彦, 宇都宮啓吾: 訓点資料を対象とした翻刻支援システムの構築, 情報処理学会論文誌, Vol.59, No.2, pp.288-298 (2018). http://id.nii.ac.jp/1001/00185738/
  • 村川猛彦, 福岡整, 丁敏, 中川優, 三宅徹誠, 落合俊典: バージョン管理を用いた漢訳仏典翻刻支援システム, 情報処理学会論文誌 データベース(TOD) [電子情報通信学会データ工学研究専門委員会共同編集], Vol.4, No.2, pp.101-113 (2011).
  • 村川猛彦, 中川優: Graphical Expression of SQL Statements Using Clamshell Diagram, IEICE TRANSACTIONS on Information and Systems, Vol.E93-D, No.4, pp.713-720 (2010).
  • 村川猛彦, 宇都宮啓吾, 中川優: 聖教書誌情報全文検索システムの構築, 情報処理学会論文誌 データベース(TOD) [電子情報通信学会データ工学研究専門委員会共同編集], Vol.1, No.3, pp.96-107 (2008). (Errata)
  • 田中猛彦, 田中康幸, 中川優, 小倉光博, 板倉徹: データマイニング技法を用いた診断アンケート支援システム, 情報知識学会誌, No.13, Vol.3, pp.12-24 (2003).
  • 田中猛彦, 冨金原賢次, 宇都宮啓吾, 中川優: 平安・鎌倉時代を対象とした僧侶データベースシステム, 情報知識学会誌, Vol.13, No.2, pp.18-31 (2003). (情報知識学会2004年度論文賞受賞)
  • 田中猛彦, 楫勇一, 渡辺創, 高田豊雄, 嵩忠雄: Security Verification of Real-Time Cryptographic Protocols Using a Rewriting Approach, IEICE Transactions on Information and Systems, Vol.E81-D, No.4, pp.355-363 (1998).

国際会議発表 (査読有)

  • 村川猛彦: Constructing Performance Comparison Environment of Search Engines, Proceedings of Fourth International Conference on Advances in Computing, Communication and Information Technology (CCIT 2016), Birmingham, United Kingdom, pp.90-93, March 2016.
  • 村川猛彦, 竹原達也: Portable Full-text Retrieval System, Proceedings of the Eighth International Conference on Internet and Web Applications and Services (ICIW 2013), Rome, Italy, pp.114-119, June 2013.
  • 村川猛彦, 渡上将治, 宇都宮啓吾, 中川優: Full-text Retrieval System for Humanities Researches, Proceedings of the Tenth Joint Conference on Knowledge-Based Software Engineering (JCKBSE 2012), Rhodes, Greece, pp.118-127, August 2012.
  • 村川猛彦, 中川優: Comprehension Support of SQL Statement using Double-Tree Structure, Proceedings of 3rd International Conference on Computer Supported Education (CSEDU 2011), Noordwijkerhout, The Netherlands, Vol.1, pp.318-323, May 2011.
  • 村川猛彦, 辻本篤, 松尾和展, 中川優: Automatic conversion of SQL statement into clamshell diagram, Proceedings of the 9th Joint Conference on Knowledge-Based Software Engineering (JCKBSE'10), Kaunas, Lithuania, pp.100-101, August 2010.
  • 村川猛彦, 福岡整, 野田大地, 中川優: Transcription Support System using Subversion, 6th International Conference on Web Information Systems and Technologies (WEBIST 2010), Valencia, Spain, Vol.2, pp.150-155, April 2010.
  • 村川猛彦, 河崎貴宜, 水落大史, 中川優: Formulation of clamshell diagram and its application to source code reading, Proceedings of the Eighth Joint Conference on Knowledge-Based Software Engineering (JCKBSE 2008), Piraeus, Greece, pp.474-483, August 2008.
  • 田中猛彦, 仁野洋平, 張蓉, Martin Rolland, 中川優, 青木進, 宇都宮啓吾, 落合俊典: A Database System of Buddhist Canons, Proceedings of the Seventh Joint Conference on Knowledge-Based Software Engineering (JCKBSE 2006), Tallinn, Estonia, pp.327-336, August 2006.
  • 田中猛彦, 山本高利, 井上悦子, 森川弘信, 中川優: Electronic Bulletin Board System on Campus, Proceedings of 6th Joint Conference on Knowledge-Based Software Engineering (JCKBSE 2004), Protovino, Russia, pp.109-118, August 2004.
  • 小倉光博, 板倉徹, 田中猛彦, 中川優: The development of the computer program for assessment of higher brain function, Society for Neuroscience 32nd Annual Meeting, Poster182.1, November 2002.
  • 田中猛彦, 田部浩子, 中川優: Design Creation Support Database System in a Local Industry, Proceedings of 5th Joint Conference on Knowledge-Based Software Engineering (JCKBSE 2002), pp.321-324, Malibor, Slovenia, September 2002.
  • 田中猛彦, 冨金原賢次, 宇都宮啓吾, 森川弘信, 中川優: Database of Japanese Buddhists in the 10-13 Centuries, Proceedings of 36th International Conference MOSIS'02 (Modelling and Simulation of Systems), Vol.1, pp.265-272, Roznov pod Radhostem, Czech Republic, April 2002.
  • 山脇伸行, 中川優, 田中猛彦, 他5名: A PC-Based System For Neuropsychological Examination, Society for Neuroscience 31st Annual Meeting, Poster83.8, San Diego, CA, November 2001.
  • 中川優, 野上暁功, 森川弘信, 田中猛彦: Building an Electronic Shopping Mall for Oysters, Proceedings of 4th International Conference of Information Systems Modeling, pp.119-124, Hradec nad Moravici, Czech Republic, May 2001.
  • 田中猛彦, 冨金原賢次, 川崎淳子, 松本然, 松下誠, 中川優: Support System for Distributed Collaborative 3-D Graphics Design, Proceedings of 4th Joint Confonference on Knowledge-Based Software Engineering (JCKBSE 2000), pp.31-34, Brno, Czech Republic, September 2000.
 

国内会議発表 (査読有)

  • 永井謙也, 村川猛彦, 大澤留次郎, 宇都宮啓吾: 系図からのデータ自動取得の試み, 人文科学とコンピュータシンポジウム論文集, 情報処理学会シンポジウムシリーズ, Vol.2017, No.2, pp.15-22 (2017). (学生奨励賞受賞) http://id.nii.ac.jp/1001/00184631/ (Errata)
  • 田中勝, 村川猛彦, 宇都宮啓吾: 訓点資料を対象とした翻刻支援システムの構築および評価, 第15回情報科学技術フォーラム (FIT2016), 第4分冊, pp.7-14 (2016). (船井ベストペーパー賞受賞)
  • 田中勝, 村川猛彦, 宇都宮啓吾: 訓点資料における翻刻支援システムの構築, 人文科学とコンピュータシンポジウム論文集, 情報処理学会シンポジウムシリーズ, Vol.2015, No.2, pp.263-268 (2015).
  • 渡上将治, 村川猛彦, 宇都宮啓吾, 中川優: 文献調査支援のためのスタンドアロン型全文検索システムの構築, 人文科学とコンピュータシンポジウム論文集, 情報処理学会シンポジウムシリーズ, Vol.2011, No.8, pp.225-230 (2011).
  • 福岡整, 村川猛彦, 中川優: 古写経翻刻のための採用支援機能の構築, 人文科学とコンピュータシンポジウム論文集, 情報処理学会シンポジウムシリーズ, Vol.2010, No.15, pp.299-304 (2010). (Errata)
  • 福岡整, 村川猛彦, 野田大地, 中川優: Subversionを用いた仏典テキスト校訂支援システムの評価, 人文科学とコンピュータシンポジウム論文集, 情報処理学会シンポジウムシリーズ, Vol.2009, No.16, pp.61-66 (2009).
  • 丁敏, 村川猛彦, 福岡整, 中川優: Subversionを用いた仏典テキスト校訂支援システム, 人文科学とコンピュータシンポジウム論文集, 情報処理学会シンポジウムシリーズ, Vol.2008, No.15, pp.61-66 (2008).
  • 村川猛彦, 丁敏, 中川優: 仏典全文検索システムの構築と評価, 人文科学とコンピュータシンポジウム論文集, 情報処理学会シンポジウムシリーズ, Vol.2007, No.15, pp.221-228 (2007).
  • 松本然, 田中猛彦, 中川優: 介護保険サービスを支援するデータベースシステムの構築, 2002年情報学シンポジウム講演論文集, pp.63-70 (2002).

特許

  • 吉廣卓哉, 村川猛彦, 中川優: 生命情報の可視化方法、可視化プログラム及び記憶媒体, 特開2007-087125.
  • 吉廣卓哉, 村川猛彦, 中川優, 堀端章: 変異検出方法、変異検出プログラム及び記憶媒体, 特開2007-049936.
  • 村川猛彦, 中川優, 青木進, 宇都宮啓吾, 落合俊典: 仏教経典電子画像中の文字領域の特定方法およびそれを用いた仏教経典とテキストとの対応付け方法, 特開2007-011581.

紀要・報告

  • 村川猛彦: 災害記事データベースの構築および応用―記事収集,全文検索,およびテキスト分析―, 和歌山大学災害科学教育研究センター研究報告, Vol.1, No.1, pp.11-16 (2017).
  • 井伊博行, 江種伸之, 吉野孝, 村川猛彦, 他17名: 紀伊半島から発信する僻地学の拠点形成, 2011和歌山大学オンリーワン創成プロジェクト報告書, pp.55-85 (2011).
  • 村川猛彦: 聖教検索・系図表示のためのデータベースシステムの構築および聖教情報からの機械的情報抽出の試み, 比叡山西塔北谷正教聖教を巡る訓点資料の基礎的研究 研究成果報告書 (平成17~19年度科学研究費補助金基盤研究(C): 課題番号17520310), pp.(3)-(14) (2008).
  • 村川猛彦, 中川優: 経典デジタル画像閲覧のための情報処理技術, 金剛寺一切経の総合的研究と金剛寺聖教の基礎的研究 研究成果報告書 (平成16~18年度科学研究費補助金基盤研究(A): 課題番号15202002) 第1分冊, pp.35-52 (2007).
  • 北野景子, 内海みよ子, 柳川敏彦, 中山尊弘, 龍田英恵, 谷眞子, 堀内恵美子, 村川猛彦, 中川優: 小児在宅医療患者を対象としたコンピュータネットワークによる遠隔看護システムの構築, 和歌山県立医科大学保険看護学部紀要 第3巻, pp.17-25 (2007).
  • 阪南ブロック商工会(忠岡町商工会,熊取町商工会,泉南市商工会,阪南市商工会,岬町商工会): 産学交流を進めるのに求められる方策とは (2002).
  • 中川優, 田中猛彦, 妻木茂, 道本浩司, 田部浩子: 地域情報コミュニティー実現のための研究, 和歌山大学システム工学部研究支援事業 平成十一年度研究成果報告書, pp.77-80 (2000).
  • 中川優,田中猛彦,山脇伸行,木村洪造,瀧本恵司: 地域情報コミュニティー実現のための研究, 和歌山大学システム工学部研究支援事業 平成十年度研究成果報告書, pp.71-75 (1999).

解説等

  • 村川猛彦: 「知識・芸術・文化情報学研究会」を振り返る, 情報知識学会誌, Vol.28, No.5, pp.350-351 (2019).
  • おめでとう船井ベストペーパー賞, 電子情報通信学会 情報・システムソサイエティ誌, Vol.21, No.4, pp.4-5 (2017). http://doi.org/10.1587/ieiceissjournal.21.4_4. (「論文:訓点資料を対象とした翻刻支援システムの構築および評価」の解説あり)
  • 山田太造: 企画セッション「構築したシステムのゆくえ」の概要, 情報処理学会研究報告 人文科学とコンピュータ, Vol.2017-CH-113, No.7, pp.1-3 (2017). (「小さな研究室と,人文科学とコンピュータ」の概要あり)
  • 村川猛彦: 研究報告会発表を振り返る, 情報知識学会誌, Vol.18, No.5, pp.483-484 (2008).
  • 村川猛彦: スクロールビューアについて, いとくら (学術フロンティア「奈良平安古写経研究拠点の形成」ニュースレター) 第2号, pp.5-6 (2007).
  • 田中猛彦, 冨金原賢次, 宇都宮啓吾, 中川優: 平安・鎌倉時代を対象とした僧侶データベースシステム: 概要とその後の展開, 情報知識学会誌, Vol.14, No.13, pp.44-49 (2004).

研究シーズ

  • 村川猛彦: 歴史資料を対象とした翻刻支援システムの開発, 和歌山大学産学連携・研究支援センター 研究シーズ, No.1007 (2011).
  • 村川猛彦: 歴史資料を対象とした全文検索システムの開発, 和歌山大学産学連携・研究支援センター 研究シーズ, No.1003 (2010).

講演

  • 「系図を対象としたデータベースシステムの構築」,第1回 日本宗教文献調査学 合同研究集会,2017年9月23日.
  • 「遠隔健康管理のためのWebアプリケーション」,和大システム工学部若手研究者研究成果発表会(産学連携研究成果発表会&交流会),2007年9月13日.
  • 「仏典データベースシステムにおける前処理自動化の試み」,文部科学省・私立大学学術研究高度化推進事業 学術フロンティア「奈良平安古写経研究拠点の形成」 平成17年度第1回公開研究会,2005年9月17日.

国内会議発表(査読無)

  • 村端宏介, 藪北斗, 村川猛彦: C言語学習支援のためのeラーニングシステムの改善, 2019年電子情報通信学会総合大会, 情報・システム講演論文集1, p.138, D-15-1 (2019).
  • 村川猛彦, 東健太: 災害記事データベースシステムの検索支援について, 情報知識学会誌, Vol.28, No.4, pp.302-305 (2018).
  • 松本陽平, 村川猛彦: 情報リテラシーを対象とした理解度テストの生成と分析, 2018年度情報処理学会関西支部支部大会, E-04 (2018).
  • 村川猛彦: 系図処理プログラムの開発および公開, 情報処理学会研究報告 人文科学とコンピュータ(CH), Vol.2018-CH-117, No.7, pp.1-7 (2018).
  • 藤原史一, 村川猛彦: 災害ブログ記事を対象とした単語分析, 2018年電子情報通信学会総合大会, 情報・システム講演論文集1, p.33, D-5-5 (2018).
  • 村端宏介, 卯田敦生, 村川猛彦: C言語学習支援のためのeラーニングシステム, 2018年電子情報通信学会総合大会, 情報・システム講演論文集1, p.135, D-15-3 (2018).
  • 村川猛彦, 登田純太, 松本陽平: 項目反応理論に基づく大学初年度向け情報リテラシー科目の理解度テスト分析, 2018年電子情報通信学会総合大会, 情報・システム講演論文集1, p.155, D-15-23 (2018).
  • 松本陽平, 藤原敬介, 村川猛彦: 情報処理教育を対象としたeラーニングシステムの構築, 情報知識学会誌, Vol.27, No.2, pp.155-160 (2017).
  • 村川猛彦: 全文検索サービス自動生成の試み, 情報知識学会誌, Vol.27, No.2, pp.219-224 (2017).
  • 永井謙也, 村川猛彦: 個人利用に適した情報管理システムにおけるユーザインタフェースの検討, 2016年度情報処理学会関西支部支部大会, C-14 (2016).
  • 藤原史一, 硲石浩文, 村川猛彦: 潜在的ディリクレ配分法を用いた平成28年熊本地震に関するブログ記事の分析, 情報処理学会研究報告, Vol.2016-IFAT-123, No.9 (2016).
  • 村川猛彦: 全文検索エンジンGroongaのバージョン間比較について, 2016年電子情報通信学会総合大会, 情報・システム講演論文集1, p.31, D-4-12 (2016).
  • 村川猛彦, 藤井浩平: 全文検索エンジンの検索性能比較について, 2015年電子情報通信学会総合大会, 情報・システム講演論文集1, p.35, D-4-4 (2015).
  • 田中勝, 村川猛彦, 宇都宮啓吾: 訓点資料を対象としたデジタルアーカイブシステムの構築, 2015年電子情報通信学会総合大会, 情報・システム講演論文集1, p.44, D-4-13 (2015).
  • 野田長寛, 村川猛彦: 個人利用向けの情報管理システムの構築, 2015年電子情報通信学会総合大会, 情報・システム講演論文集1, p.53, D-4-22 (2015).
  • 村川猛彦, 牧野茂一: 発想支援のための作図システムの構築, 情報知識学会誌, Vol.24, No.2, pp.133-138 (2014).
  • 硲石浩文, 村川猛彦: 防災・減災に関するWeb上の記事を対象とした分類の試み, 情報知識学会誌, Vol.24, No.2, pp.184-188 (2014). (Errata)
  • 遠藤淳一, 村川猛彦: ユーザ種別と閲覧時間を考慮したWeb情報検索の行動特性調査, 情報知識学会誌, Vol.23, No.2, pp.229-234 (2013). (学生奨励賞受賞)
  • 河中健馬, 村川猛彦, 松村貴永: 繰り返し検索による全文検索エンジン選定支援, 2013年電子情報通信学会総合大会, 情報・システム講演論文集1, p.43, D-5-3 (2013).
  • 村川猛彦, 遠藤淳一, 松尾和展, 中川優: Automatic Conversion of SQL statements into NoSQL queries, 情報知識学会誌, Vol.22, No.2, pp.126-131 (2012).
  • 原悠也, 村川猛彦, 泉川友哉, 中川優: 光ディスク作成支援のためのコンテンツデータベースシステムの構築, 2012年電子情報通信学会総合大会, 情報・システム講演論文集1, p.174, D-9-42 (2012).
  • 松尾和展, 村川猛彦, 遠藤淳一, 中川優: NoSQLプログラミングを支援するラッパーの構築, 2012年電子情報通信学会総合大会, 情報・システム講演論文集2, p.195, D-13-2 (2012).
  • 河中健馬, 渡上将治, 村川猛彦, 中川優: 全文検索システム選定支援システムの構築, 情報知識学会誌, Vol.21, No.2, pp.191-196 (2011).
  • 渡上将治, 村川猛彦, 宇都宮啓吾, 中川優: 聖教書誌情報全文検索システムのスタンドアロン化の試み, 情報知識学会誌, Vol.20, No.2, pp.189-194 (2010).
  • 水落大史, 井上悦子, 吉廣卓哉, 村川猛彦, 中川 優: 新聞記事集合に対する時系列のトピック抽出, DEIM2010 第2回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム, D6-3 (2010).
  • 村川猛彦, 中川優: Graphical Expression of SQL Statements using Clamshell Diagram, 情報知識学会誌, Vol.19, No.2, pp.218-223 (2009).
  • 河崎貴宜, 村川猛彦: 思考展開図のソースコード読解支援への適用,FIT2008 第7回情報科学技術フォーラム, 第1分冊, pp.117-118 (2008).
  • 村川猛彦, 山中克真, 宇都宮啓吾, 中川優: 古典籍書誌情報におけるキーワード抽出手法, 情報知識学会誌, Vol.18, No.2, pp.87-92 (2008).
  • 里村宏章, 村川猛彦, 中川優: 在宅介護支援のための健康情報管理システム, 電子情報通信学会2007年総合大会, D-7-9 (2008).
  • 朴明哲, 森本雅史, 立花純児, 村川猛彦, 宇都宮啓吾, 中川優: 人文研究を支援するデータベースシステム -聖教検索および系図表示-, 情報知識学会誌, Vol.17, No.2, pp.105-110 (2007).
  • 金平晃尚, 村川猛彦, 中川優: 自記式アンケートのためのデータベースおよびデータマイニング, 電子情報通信学会2007年総合大会, D-4-6 (2007).
  • 里村宏章, 田中猛彦, 吉廣卓哉, 中川優: インターネットを利用した遠隔健康管理システムの試み, 情報知識学会誌, Vol.16, No.2, pp.59-62 (2006).
  • 平野隆則, 田中猛彦, 中川優: 消費者参加型ギフトセット商品開発のビジネスモデル, 情報処理学会研究報告, 2006-DBS-138, pp.55-60 (2006). (学生奨励賞受賞)
  • 田中猛彦, 仁野洋平, 中川優: 仏典データベースのためのテキスト処理について, 情報処理学会研究報告, 2006-CH-69, pp.33-40 (2006).
  • 張蓉, 仁野洋平, 田中猛彦, 中川優, 青木進, 宇都宮啓吾, 落合俊典: 仏典データベースのための画像処理について, 情報処理学会研究報告, 2006-CH-69, pp.25-32 (2006).
  • 仁野洋平, 田中猛彦, 張蓉, 中川優, 青木進, 宇都宮啓吾, 落合俊典: 仏典画像閲覧のためのデータベースシステムの構築, 情報知識学会誌, Vol.15, No.2, pp.15-18 (2005).
  • 山本高利, 井上悦子, 森川弘信, 田中猛彦, 中川優: 学内電子掲示板システムの構築および評価, 第10回社会情報システム学シンポジウム, pp.129-134 (2004).
  • 田中猛彦, 平野貴弘, 中川優: 産学連携のための教員検索システム, 情報知識学会第11回(2003年度)研究報告会講演論文集, pp.17-20 (2003).
  • 田中康幸, 田中猛彦, 中川優: データマイニング技法を用いたアンケート支援システムの構築, 電子情報通信学会技術報告, KBSE2002-34 (2003).
  • 馬場善基, 宮本浩伸, 池本和広, 前島奈都子, 中川優, 田中猛彦, 近藤英明, 砂川浩一, 深山昌雄: 音声認識装置を利用した介護保険業務支援システムの構築, 電子情報通信学会技術報告, KBSE2002-35 (2003).
  • 山崎修, 井上悦子, 山本高利, 杉村知恵, 森川弘信, 田中猛彦, 中川優: 学内電子掲示板システムの構築, 第九回社会情報学シンポジウム学術講演論文集, pp.93-98 (2003).
  • 平野貴弘, 田中猛彦, 中川優: 産学連携のためのデータベースシステム, 第九回社会情報学シンポジウム学術講演論文集, pp.99-104 (2003).
  • 尾久土正己, 富田晃彦, 曽我真人, 泉裕, 田中猛彦,井上悦子, 前田香織, 河野英太郎, 相原玲二, 西村浩二, 渡辺健次, 坂口總之輔, 難波太, 平賀博之, 野中洋一, 中川優: 高速ネットワークを用いた天文学演習の試み, 平成14年度情報処理教育研究集会講演論文集, pp.273-275 (2002).
  • 井上悦子, 中川優, 田中猛彦: インターネットを介した遠隔講義のためのコンテンツ制作およびその評価, 平成14年度情報処理教育研究集会講演論文集, pp.441-444 (2002).
  • 田中猛彦, 冨金原賢次, 中川優, 宇都宮啓吾: 平安・鎌倉時代僧侶データベースの構築, 情報知識学会第10回(2002年度)研究報告会講演論文集, pp.15-18 (2002).
  • 冨金原賢次, 須方嘉彦, 森本光洋,宇都宮啓吾, 森川弘信, 田中猛彦, 中川優: 関係データベースを用いた平安・鎌倉僧侶検索システムの構築, 情報処理学会研究報告, 2002-SE-136, pp.41-48 (2002).
  • 川崎淳子, 田中猛彦, 中川優: ツリー型質問掲示板を対象とした記事検索システム, 第八回社会情報学シンポジウム学術講演論文集, pp.25-30 (2002).
  • 今井直基, 田中猛彦, 中川優: 電子掲示板におけるキーワード提案型記事検索システム, 第八回社会情報学シンポジウム学術講演論文集, pp.31-36 (2002).
  • 田中猛彦: インターネットの情報を活用した知識獲得演習について, 平成13年度情報処理教育研究集会, pp.681-684 (2001).
  • 平野貴弘, 野上暁功, 森川弘信, 田中猛彦, 中川優: 同業者を集めた電子モールシステムの構築, 情報知識学会第9回研究報告会講演論文集, pp.55-58 (2001).
  • 野上暁功, 森川弘信, 田中猛彦, 中川優: かき電子モールの構築 --- 顧客を中心にした電子注文方式, 第七回社会情報学シンポジウム, pp.29-34 (2001).
  • 川崎淳子, 松本然, 冨金原賢次, 田中猛彦, 中川優: 3次元画像デザインに対するネットワークコラボレーション支援システムの試作, 情報処理学会研究報告, 2000-FI-58, pp.115-120 (2000).
  • 森川弘信, 今井直基, 野上暁功, 田中猛彦, 中川優: 大量な2次元画像に関する検索管理技術, 情報知識学会第8回(2000年度)研究報告会講演論文集, pp.49-56 (2000).
  • 田中猛彦: Webを用いた電子商取引の試み, 第4回コンピュータ犯罪に関する白浜シンポジウム (2000).
  • 田中猛彦: 暗号プロトコルの設計および安全性検証に関する考察, 第3回コンピュータ犯罪に関する白浜シンポジウム (1999).
  • 宮田英紀, 楫勇一, 田中猛彦: ユーザの固有情報を3つ用いた個人認証および鍵共有のプロトコル, 1999年暗号と情報セキュリティシンポジウム予稿集, Vol.II, pp.735-740 (1999).
  • 北岡康司, 高井利憲, 楫勇一, 田中猛彦, 関浩之: 有界重なり項書換え系と構成的正則保存在, 電子情報通信学会技術研究報告, COMP98-45, pp.57-64 (1998).
  • 高井利憲, 楫勇一, 田中猛彦, 関浩之: A Procedure for Solving an Order-Sorted Unification Problem --- extension for Left non Linear system, 電子情報通信学会技術研究報告, COMP98-44, pp.49-56 (1998).
  • 宮田英紀, 田中猛彦, 楫勇一: ユーザの固有情報を3つ用いた個人認証および鍵交換のプロトコル, コンピュータセキュリティシンポジウム'98 論文集, pp.291-296 (1998).
  • 田中猛彦,楫勇一,渡辺創,高田豊雄,嵩忠雄: Modeling and Verifying Security of Real-time Cryptographic Protocols, 1998年暗号と情報セキュリティシンポジウム, SCIS98-8.3.B (1998).
  • 田中猛彦, 渡辺創, 楫勇一, 高田豊雄, 嵩忠雄: 時間の概念を含む暗号プロトコルの公理的安全性判定法について, 1995年暗号と情報セキュリティシンポジウム, SCIS95-A6.1 (1995).

学位論文

  • 田中猛彦: A Study on Security Verification of Real-time Cryptographic Protocols, Doctor's Thesis, Nara Institute of Science and Technology (1998).

科学研究費助成事業・科学研究費補助金

  • [代表] 写経型学習に基づくforループ学習支援環境, 基盤研究(C), 課題番号19K12267, 2019~2021年度.
  • [分担] 新義真言系聖教の形成と教学的交流に関する基礎的研究, 基盤研究(B), 課題番号17H02342, 研究代表者:宇都宮啓吾, 2017~2020年度.
  • [代表] 全文検索サービスの自動生成システム, 基盤研究(C), 課題番号26330365, 2014~2016年度.
  • [分担] 多面的把握に基づく新義真言宗系聖教の解明と公開促進を果たす研究, 基盤研究(B), 課題番号26284065, 研究代表者:宇都宮啓吾, 2014~2017年度.
  • [分担] 平成23年台風12号豪雨災害情報に基づいた実効ある防災・減災対策の構築, 基盤研究(A), 課題番号25242037, 研究代表者:江種伸之, 2013~2015年度.
  • [分担] 根来寺聖教の基礎的研究—智積院聖教を中心として—, 基盤研究(B), 課題番号23320097, 研究代表者:宇都宮啓吾, 2011~2013年度.
  • [分担] 智積院聖教における典籍・文書の基礎的研究, 基盤研究(B), 課題番号20320067, 研究代表者:宇都宮啓吾, 2008~2010年度.
  • [分担] 比叡山西塔北谷正教坊聖教を巡る訓点資料の基礎的研究, 基盤研究(C), 課題番号17520310, 研究代表者:宇都宮啓吾, 2005~2007年度.
  • [代表] SVGを用いた平安・鎌倉時代僧侶情報の閲覧方式, 若手研究(B), 課題番号15700212, 2003~2004年度.
  • [代表] 書換えモデルを用いた暗号プロトコルの形式的設計法, 奨励研究(A), 課題番号12780227, 2000~2001年度.

共同研究

  • [代表] 地域見守りサポートのためのデータベースシステムの構築, 2013~2014年度.
  • [分担] 地域医療ネットワークのための公開鍵暗号基盤(PKI)の構築, 研究代表者: 吉廣卓哉, 2009年度.
  • [代表] 温室効果ガス排出量算定支援システムの構築, 2008~2009年度.
  • [代表] 網羅的データベース構築のための基盤技術開発(3), 2007年度.
  • [代表] タイ遺伝子発現データに関するベース構築・利用技術の研究, 2004年度.
  • [分担] 和歌山特産品流通ビジネスモデルの発案・試作, 研究代表者:中川優, 2004年度.
  • [分担] 全学IT化のための情報作成管理システムの研究, 研究代表者:中川優, 2002~2003年度.
  • [代表] インターネットカフェにおける店舗・顧客管理方式の研究, 2002~2003年度.
  • [分担] 大学IT化の研究, 研究代表者:中川優, 2002年度.
  • [分担] 介護支援システムへのマルチモーダル型ポータルシステム適用有効性検証, 研究代表者:中川優, 2002年度.
  • [分担] パソコンを活用した「痴呆症診断システム」の評価及び適用, 研究代表者:中川優, 2001年度.
  • [分担] パソコンを活用した「痴呆症診断システム」の開発, 研究代表者:中川優, 2001年度.
  • [分担] 人に優しいユーモラスなインタフェースの研究開発, 研究代表者:中川優, 2001年度.
  • [分担] IT活用による脳卒中の予防システムの研究, 研究代表者:中川優, 2001年度.
  • [代表] インターネットを用いた産学連携支援システム構築, 2001年度.
  • [分担] デザインデータベース構築法の研究, 研究代表者:中川優, 2000年度.
  • [分担] デザインデータベース設計法の研究, 研究代表者:中川優, 1999年度.
  • [分担] 広域デザイン情報活用通信システムのプロダクトデザインを行う上での支援インターフェースの研究, 研究代表者:中川優, 1999年度.
  • [分担] デザインデータベースアクセス法の研究, 研究代表者:中川優, 1999年度.

受賞

  • 本人
    • 第15回情報科学技術フォーラム (FIT2016) 船井ベストペーパー賞
    • 情報知識学会2004年度論文賞
  • 指導学生
    • 永井謙也: じんもんこん2017 学生奨励賞
    • 田中勝: 第15回情報科学技術フォーラム (FIT2016) 船井ベストペーパー賞
    • 遠藤淳一: 情報知識学会 第21回(2013年度)年次大会 学生奨励賞
    • 冨金原賢次: 情報知識学会2004年度論文賞

社会活動等

学会活動

  • 所属学会: 情報処理学会(1999年~現在),情報知識学会(2000年~現在),電子情報通信学会(2009年~現在)
  • 委員等: 情報知識学会理事(2012年~現在),情報知識学会誌編集委員(2006年~現在)
  • 査読: 情報処理学会,情報知識学会,電気学会,電子情報通信学会

講習

  • 「データベースとデータマイニングについて」, 平成18年度データベース活用研修講座, 2006年11月28日.

作品

  • 「共同研究・技術相談可能分野一覧」(和歌山大学地域共同研究センター,2001年)の索引作成および本文レイアウトを担当した.

展示・実演

  • 「系図画像とOCR技術」,第1回 日本宗教文献調査学 合同研究集会,慶應義塾大学,2017年9月24日.
  • 「検索の達人を目指せ!」,2016年度和歌山大学公開体験学習会,和歌山大学,2016年11月13日.
  • 「検索の達人を目指せ!」,2015年度和歌山大学公開体験学習会,和歌山大学,2015年11月15日.
  • 「検索の達人を目指せ!」,2014年度和歌山大学公開体験学習会,和歌山大学,2014年11月23日.

Errata

  • 聖教書誌情報全文検索システムの構築(2008)の謝辞に,記載ミスがありました.p.106右 4行目の『本研究は科研費(17520310,20300067)の助成を受けたものである.』は『本研究は科研費(17520310,20320067)の助成を受けたものである.』の誤りです.
  • 古写経翻刻のための採用支援機能の構築(2010)の表1および表2(ともにp.302)について,一部の数値に誤りがあることが判明しました.正しい数値は,学術論文の「バージョン管理を用いた漢訳仏典翻刻支援システム」に記載してありますのでご参照ください.
  • 防災・減災に関するWeb上の記事を対象とした分類の試み(2014)の中に,重大な記載ミスがありました.p.188左,上から6行目の「くと,⑤の...」について,正しくは「くと,④の...」です.
  • 系図からのデータ自動取得の試み(2017)について,最終投稿時のミスにより,図6が黒塗りになってしまいました.表示されるべき図を画像(PNG形式)にしました.