最田がOPJ2020で発表しました

最田がオンラインで開催された日本光学会年次学術講演会Optics & Photonics Japan 2020の光計測(2)のセッションで適応的集光スポット探索に基づいたシャックハルトマン波面センサーの解析計算コスト低減の発表を行いました.廣橋君の修士論文の内容(一部)に基づく発表です.


© IPL 2009-2021