【岸和田サテライト】11/16(水)第141回わだい浪切サロンのお知らせ

2022年10月20日

 

日本の豊かな食を支える農業・農村は、農業従事者が減少するなど危機的な状況にあります。

一方、消費者の農業への関心が高まっているなか、新たな農業ビジネスが立ち上がり、全国の農村では活性化に向けてさまざまな取り組みも行っています。

今回のサロンでは、食糧危機、日本の食文化の特徴や実情、世界の食糧問題までざっくばらんに「食と農にまつわるあれこれ」を紹介します。

詳しくはこちらをご覧ください(岸和田サテライトのページへ移動します)。

 

第141回わだい浪切サロン

タイトル|いま見過ごせない食卓の危機! 〜農と食をつなぐもの〜

話題提供|岸上 光克さん(和歌山大学食農総合研究教育センター 教授/センター長)

日  時|2022年11月16日(水)19時〜20時30分

開催方法|南海浪切ホール1階多目的ホール会場とオンラインのハイブリッド開催

 

No141_wadai_namikiri_salon.jpg