和歌山大学教育学部 武田研究室

武田研究室

プロフィール

和歌山大学教育学部・教授
武田 鉄郎 (タケダ テツロウ)
TAKEDA Tetsurou
電話番号073-457-7253
FAX番号073-457-7253
e-mail
学位博士(学術) 論文 大阪市立大学「慢性疾患児の自己管理支援のための教育的対応」
専門分野障害児心理学
研究のキーワード 障害児心理学、自己管理支援、病弱教育、発達障害の二次障害予防

主な研究活動

  • 発達障害のある子どもの不登校等二次障害に対応し予防する支援体制に関する実証的研究(科学研究費補助金基盤研究(C)平成29年度~31年度,研究代表者)
  • 発達障害のある子どもの二次障害(不登校等)の予防及び支援体制に関する実証的研究(科学研究費補助金基盤研究(C)平成26年度~28年度,研究代表者)
  • 不登校を伴う発達障害のある子どもの心理行動特性及び支援体制に関する実証的研究(科学研究費補助金基盤研究(C)平成23年度~25年度,研究代表者)
  • 発達障害のある子どもの不登校等の二次障害予防及び支援体制に関する実証的研究(科学研究費補助金基盤研究(C)平成20年度~22年度,研究代表者)
  • LD・ADHD等で適応障害のある児童生徒の心理・行動特性及び支援体制に関する研究(科学研究費補助金基盤研究(C)平成17年度~19年度,研究代表者)
  • 心身症・神経症等を伴う不登校児の心理・行動特性及び指導法に関する研究(科学研究費補助金基盤研究(C)平成14年度~平成16年度,研究代表者)
  • 小児がん等のターミナル期にある子どもの教育内容・方法に関する国際比較研究(科学研究費補助金基盤研究(B)(海外)平成18年度~20年度 研究代表者)
  • 小児緩和ケアにおける医療と学校教育の連携システムの構築にむけた基礎研究(科学研究費補助金基盤研究(C)研究代表者 近藤 恵 研究分担者 2015年度~2018年度)
  • 思春期・若年成人がん患者・サバイバーへの医療・教育・就労支援に関する国際比較研究(科学研究費補助金基盤研究(B)研究代表者 丸光惠 研究分担者( 2013年度 ~2016年度))
  • 成人移行期の小児慢性疾患患者の心理社会適応を高める多職種協働患者中心型看護モデル(科学研究費補助金基盤研究(B)海外学術)研究代表者 丸 光惠2008年度 – 2011年度 研究分担者)
  • インタラクティブメディアを用いた10代の小児慢性疾患患者の心のケアモデルの開発. 基盤研究C 研究代表者 丸 光惠 分担 ( 2004 ~2007 )
  • 発達障害児の情報モラル教育に関する研究(科学研究費補助金基盤研究(C)2009年度~2011年度,研究代表者 江田裕介 研究分担者)
  • 病気を理由に長期欠席した児童生徒の実態と教育的ニーズに関する調査研究(科学研究費補助金基盤研究(B)研究代表者 西牧謙吾 研究分担者( 2004 ~2005))など
  • イタリアのインクルーシブ教育における教師の資質と専門性に関する調査研究(科学研究費補助金基盤研究(B)研究代表者 石川政孝 研究分担者( 2002 ~2004))
  • 障害児教育分野における協力・連携関係(パートナーシップ)の形成に関する調査研究(科学研究費補助金基盤研究(A)研究代表者 落合俊郎 研究分担者( 1998 ~1999))
  • 学習障害ハイリスク児の教育的・心理的・医学的評価と継続的支援の在り方に関する研究(科学研究費補助金基盤研究(A)研究代表者 原 仁 研究分担者( 1998 ~2001))

和歌山大学教育学部研究者総覧 武田鉄郎参照

社会連携活動

卒業生・修了生論文テーマ

和歌山大学教育学部武田ゼミ卒業生

/tr>
氏名 論文テーマ
瀬戸 貴規学校臨床における障害児教育が子どもに及ぼす影響
中村 賢太朗健常児・者における障害理解の変容に関する考察‐発達に伴う変容を追って
島袋 杏弥難病児の小・中学校時代の体験に関する研究
仲川 克子障害のある子ども・大人に対する態度形成に関する研究
山本 真也学校場面における知的障害を伴う自閉症児のストレス対処行動に関する研究
渡辺 明日実障害のある人の「きょうだい」の体験についての一考察
滝畑 伸康通常学級における特別な教育的ニーズのある不登校児への支援に関する研究
~保護者、担任へのインタビューを通して~
池上 愛美児童における攻撃性とQuality Of Lifeの関係性―ソーシャルサポートの効用を含めて―
小西 彩文学習に困難のある子どもの帰属過程に関する研究
永井 祐也ムコ多糖症の子どもの教育の実態の検討―学齢期の子どもの保護者へのアンケートを通して―
宇井 康介発達障害のある子どもの抱える心的外傷に関する一考察
玉野 翔吾発達障害のある青年の身体的自己知覚に関する研究
山内 大輔児童の病気イメージに関する研究
西田 涼就労に関する本人と保護者・教師の意識の比較-A特別支援学校高等部の生徒を対象に-
山本 享代発達障害のある生徒のPASS理論に基づくプランニング能力を高めるための一考察
藤井 一樹 聴覚障害学生のストレスと対処に関する研究
大西伸弥  障害のある子どもの意思決定を尊重する移行支援に関する研究―中学校から特別支援学校高等部へ進学した発達障害や軽度知的障害のある子どもを対象に―

堂野 貴史

障害のある子どもの親の障害受容過程とそれに伴う困難に関する一考察-入学・卒業などの移行支援に焦点を当てて-
中村 知樹

小耳症患者におけるストレスに関する研究-「障害」と「ふつう」のはざまで-

久米 紫穏

母親が障害のある子を受容していく過程における困難と支援に関する研究

小泉 結加

学習に困難を伴う不登校生徒の支援における一考察~メンタルフレンドの立場から~

齋藤 礼華

知的障害のある子どもの「きょうだい」における成長過程にみられる心理的変容と支援のあり方に関する一考察-インタビューを通した質的研究から-

安積 尚秀

発達障害の傾向のある子どもの抱える困り感と支援の困難に関する研究-中学校における通常学級在籍生徒と特別支援学級在籍生徒の比較を通じて-

太田 小百合

場面緘黙のある子どもに対する教師の認知と対応に関する調査研究

竹内 萌乃

障害者スポーツと身体的自己知覚に関する研究-自尊感情とスポーツソーシャルサポートを踏まえて―

立谷 果林

障害のある人に対する小学生の受容的態度に関する研究

太田 夏希聴覚障害のある人の障害認識及び支援のあり方に関する研究
森田 遥香不登校の経験のある子どもの母親支援に関する質的研究
山本 大貴小学校における特別支援学級と通常学級の交流及び共同学習に関する研究―教員の意識調査の分析を通して―
井上 穂乃花確定診断時期の違いによる母親の障害受容の変容プロセス
久米 歌暖心にトラウマを抱える子どもたちの支援のあり方についての一考察
志賀 大輝発達障害のある人に対する大学生の認識と態度
杉浦 菜実発達障害のある児童生徒の二次障害に関する研究-通級指導教室の教師への聞き取りを通して-
角井 沙弥香ADHDと共に生きる人の語りを通した内面に関するアプローチの仕方と支援に関する一考察
冷水 悠子知的障害特別支援学校中学部の軽度知的障害教育課程を履修する生徒の情緒及び行動上の課題に関する一考察
耒家 仁也在日外国人児童生徒の教育のあり方についての一考察
中林 千陽発達障害またはその可能性のある特別な教育的支援を必要とする子どもの二次障害予防のための一考察-母親への聞き取りを通して-
三川 明日香障害のある子どもを持つ保護者の心の健康度に関する検討と支援に関する一考察
木下優衣知的障害のある子どものきょうだいの葛藤と受容へのプロセス
新垣 紗希発達障害者に対する理解・態度と他者受容との関係性及びインクルーシブ教育についての一考察
巽 幸乃発達障害又はその可能性のある子どもの不登校状態からの回復過程と支援に関する一考察
植野優香知的障害を抱える子どもの進路実現に関するプロセスと支援
鳥羽山悠夏「生きづらさ」を抱え込む大学生への支援に関する一考察-中・高校生時代の「生きづらさ」と関連して-
西田歩未生きづらさを抱える中学生への支援に関する一考察

特別支援教育専攻科・アドバンストプログラム

氏名 論文テーマ
青木 栄美喜びや悲しみなどの場面における子どもの感情とソーシャルサポートの関連について
入江 俊夫現場実習で学んだこと~コーディネーターとして~
森 香月現場実習で学んだこと~コーディネーターとして~
川野 一郎特別なニーズのある児童の実態に即した教材開発と身体活動量の評価
~和歌山大学内資金を得た教材開発とアクティグラフを用いた教育的支援の視点~
中澤 恭子特別なニーズのある児童の実態に即した教材開発と身体活動量の評価
~和歌山大学内資金を得た教材開発とアクティグラフを用いた教育的支援の視点~
小宮山 和実共に育ち合う支援-学級の問題を未然に防いだ支援の事例に学ぶ-
大西 優香「困り」のある子どもの問題行動への理解と支援-自閉症のK君の事例に学ぶ-
原田 早苗小学生低学年における喘息の知識と理解に関する調査-ココロココを活用して-
松窪 洋子小学校通常の学級における特別支援教育の視点を生かした授業づくり
~特別支援教育コーディネーターの実習を通して~
東 昌美特別なニーズのある子どもの『サポートサイクル』の構築を目指した支援のあり方についての一考察
片山 真実「学び」に困り感をもつ子の学習支援につなぐための心理的サポート- 取り出し指導を通して-
橋爪 秀紀発達障害等で教育的ニーズのある生徒の二次障害予防と支援に関わる教育条件の整備
~児童相談所との連携と家族支援について~
藤井 珠実 学びに活かす心のケア ―Aさんの事例研究
滝元あゆみ 年度途中における「学びの場」の変更に関するモデル化への試み-発達障害のある児童の事例を通して-

中谷 紀代

Q-Uテストによる学校生活意欲、学級満足度の把握と学級経営に関する調査研究-小学校3学年の担任を対象に-

田中 紗由佳

合理的配慮を通常の学校で進めていくための手立てとその障壁について-小学校3学年の担任を対象に-
岡本 亜祐知的障害特別支援学校高等部に進学した生徒の「内面の育ち」を支える教育の在り様について-担任による語りから-
保科 太郎重度知的障害者の美術(絵画)と絵画療法的関わりを通した実践研究―研究授業を通して気付いたこと―
加藤 充子小学校における障害理解教育 -道徳学習の実践を通して-
寺尾 朗代特別なニーズのある子どもの幼児期から学童期への移行支援についての一考察-早期支援コーディネーター的役割に視点をおいて-
高田 浩子幼稚園・保育所から小学校等へのスムーズな移行についての一考察
中谷 愛自尊感情を高め、ソーシャルスキルの力を育てる「社会性と情動」の学習ユニットの開発
井上 いずみ小学校特別支援学級での社会性と情動の学習に視点をあてた自立活動の指導~音楽を取り入れた身体活動のアプローチを用いて~
鈴木美紀小学校におけるユニバーサルデザインの視点を取り入れた授業づくりについて- PASS理論に基づく認知特性にあった指導法を模索して-
平川雅之み地域で特別支援教育を推進していくために特別支援教育コーディネーターが果たす役割~切れ目のない支援をおこなっていくために~

和歌山大学大学院教育学研究科・教職大学院

氏名 論文テーマ
河野 恭子通常の学級に在籍する特別な教育的ニーズのある児童生徒に対応した校内支援体制の在り方
太田 恵美子親の障害受容過程に関する研究
―知的に遅れのない発達障害のある子どもの母親のインタビューの質的分析―
小田 真弓幼稚園や保育所における「ちょっと気になる行動」を示す子どもの実態把握及び支援に関する研究
関原 英嗣自閉症スペクトラム障害のある中学生の対人ストレス対処過程に関する研究
横畑 絵里奈発達障害のある子どものアクティグラフを用いた生活リズムに関する実証的研究
山村 佳代反社会的行動を示す子どもの情緒と行動に関する研究-攻撃性と不安との関連性をとおして-
岡本 光代小児がん患児の復学支援における学校と保健・医療機関との生活中心型協働システムに関する研究
田中 賀陽子病気療養児の前籍校への復学支援のモデル化に関する研究
田中 純子少年審判における付添人活動からみた少年援助の必要性と課題の研究
滝畑 伸康高校生における学校適応に対する支援に関する研究
―不登校経験の有無と知覚されたソーシャルサポートとの関連から―
浅野 茂子障害児の「きょうだい」における成長過程にみられる心理的変容と支援のあり方に関する質的分析
波多野 紘子アサーティブなコミュニケーション支援に関する研究
―知覚されたソーシャル・サポート、自己受容に着目して―
仲窪 昭紀通常学級に在籍する発達障害のある子どもにおける積極的授業参加を目指した支援に関する一考察
―授業雰囲気尺度とアクティグラフを用いた観察から―
堀内 菜摘アレルギー疾患患者に対する教育の立場からの移行支援のあり方に関する研究
~アレルギーマーチを辿る患者へのライフストーリー・インタビューを通して~
前田 美和子 選択性緘黙児の成長過程における心理的変容と支援のあり方に関する研究
~当事者に対するインタビューの質的分析を通して~

小畑 伸五

知的障害特別支援学校高等部に在籍する二次障害を抱えた軽度発達障害や発達障害のある生徒への支援に関する研究

笠原 香織

障害のある子どもをもつ保護者の育児ストレスとその支援に関する研究~特別支援学校小学部在籍児童の保護者に対する調査を通して~

畑 香織

病弱特別支援学校における不登校等を伴う発達障害のある生徒の教育的対応及び包括的支援に関する実証的研究~保護者、本人、教員に対する半構造化インタビューを通して~

東 昌美発達障害がある児童の児童期の成長過程からみた教育的支援のあり方に関する実証的研究-身体活動量と子どもの日常生活チェックリスト等の評価を通して-
三木 理恵子発達障害及び軽度知的障害で二次障害を抱えた生徒の心理・行動特性及び教育的対応に関する研究-特別支援学校中学部・高等部を対象に-
中村 知樹小耳症者の障害受容過程における心理・社会的支援に関する質的研究— 両側・一側性小耳症者の語りから —
中谷 紀代発達障害のある児童生徒の認知特性とその支援に関する研究-プランニング能力に着目して-
張  雪小児がんの児童生徒の教育的対応の実態と教員の困難感に関する研究
奥野伊寿美特別支援学校に在籍するトラウマを抱えた生徒の情緒と行動の変容過程に関する研究―自尊感情・レジリエンス・ソーシャルサポートに着目して―
栗本 佳代自閉症スペクトラム障害をもつ子どもの親の養育サポートに関する質的研究
北岡 大輔軽度の知的障害や発達障害のある生徒の二次障害に対応した教育プログラムの開発と検証
田川 君枝発達障害や心身症等のある生徒のストレスとコーピング
志賀 大輝プラダー・ウィリー症候群の子どもの教育に関する実態把握と支援
田中 千映学級集団の適応に困難を抱える児童に関する研究-hyper-Q-Uと「気になる」児童のチェックリストを通して—
土橋 雅美ライフステージに応じた重度・重複障害児の教育的支援及び保護者との連携の在り方-保護者のインタビューを通した質的研究-
井関 迪恵思春期以降の軽度の知的障害や発達障害のある生徒の不登校等の二次障害に対応できる教育プログラムの開発
上山 佳子二次障害に陥った発達障害のある生徒への指導・支援について
宮本 公美地域の園・学校のニーズに応じた特別支援学校のセンター的機能の在り方