熊野郷土学2B  ~郷土学からの地域振興~   新宮会場

文字サイズの変更

ホーム > 開講授業 > 学部開放授業 > 熊野郷土学2B  ~郷土学からの地域振興~   新宮会場

熊野郷土学2B  ~郷土学からの地域振興~   新宮会場

 申請期間 令和元年8月20日(火)~9月12日(木)  *追加募集あり

 22 学部開放④「熊野郷土学2B」(教育此松).pdf

■ 授業のねらい・概要

「熊野郷土学2B」では、前回までに地域資源として自然、文化、歴史を学び、地域情報の発信や地域経営、環境保全と自然資源を活用した可能性を学んだ。では山や森、海川と寄り添って暮らしてきた地域が持つ生活史や環境から地域の人々の生活や文化にどのような影響を与えてきたのか、史上の人物に学び、更に今あるまちの魅力を活かした次世代のまちづくりのあり方を、持続可能の視点から考えます。学生、地域づくり関係者、観光関係者、地域ガイド、ジオ関係者、教育関係者、UIターン者等からの受講を期待しています。

 南紀熊野サテライト後期募集要項は、こちら.pdf